温泉の効能

温泉広場

温泉の効能

なぜ日本人は温泉が好きなのでしょうか。
それは様々な効果効能をもたらしてくれるからです。
それについて詳しくみてみましょう。
まず日本全国で湧き出ている温泉には様々な種類があります。
それによって得られる効果も異なります。
海外では治療のためにそこに入るほど、弱った体を修復する効果が高い種類もあります。

その一つが二酸化炭素泉です。
入浴剤でもお湯にいれると発泡するタイプがありますよね。
それと同じで炭酸ガスが含まれているのです。
それは肌を温める効果が高いと言われています。
炭酸に血行を良くする働きがあるため、温度が多少低くても体が芯から温まるのです。
血圧が高い方、動脈硬化等、血液関連の不調には効果が期待できます。

肌をつるつるにしたいなら炭酸水素塩泉がおすすめです。
また糖尿病や通風などの生活習慣病にも効果が期待できます。

塩分を含んでいる食塩泉という種類もあります。
こちらは肌を温める効果が高いので、冷え性の方や高齢者の方に適しています。
さらには関節痛や便秘などにも効能があるようです。

pickup

JAL
https://www.jal.co.jp/

最終更新日:2014/12/11